Y2CWORKS、満7周年を迎えました

 

早いもので2017年10月1日をもって満7周年を向かえ、8期目の突入することになりました。

 

2016~2017年度は放送、DVD、配信などとにかく中国語→日本語翻訳作品のご依頼が急増した年でした。
また大きな一歩としては中国アニメの吹き替えにコンスタントにご依頼をいただけるようになったことが
上げられます。
一方の日本語→中国語翻訳作品も、これまではアニメが中心でしたたが、ドラマやライブ、舞台など
ジャンルも幅広くなり、映画祭上映、劇場公開などの作品も急増してきました。
日本のコンテンツをどんどん中国語圏でアピールしていきたいという流れを翻訳の場からも感じ取れます。

 

 

8期目も新たなことにチャレンジし、今まで磨いてきた字幕や吹き替えの質をさらに上げていきたいです。
また翻訳者、チェッカー、校正者といったいい翻訳作りに欠かせない人材の育成と新たなチームの構築も
8期目の大きな目標です。
どうぞ、今期もY2C WORKSをよろしくお願いいたします。