Y2C WORKSのInstagram

 

 
2019年に始めたその名も Y2C WORKS 中国料理部
2020年も更新していきます!
 
 
大好きな中国料理はスタッフたちの翻訳パワーの源になってます!
 
食した中国料理、作った中国料理、中国料理に欠かせない食材など、中国料理に関する写真をアップしています♪
写真にはメニュー名を日本語・中国語で表記していますよ!
 
 
よかったらフォローしてください!
そして機会があれば 感染対策をしたうえでお店で食べてみてくださいね。
おうち中華やテイクアウト、デリバリー写真も追加!

 
 


 
 
 
 
 

弊社テレワークの実施状況について

 
 
弊社テレワークの実施状況について
 
 
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、
弊社では2月末からスタッフ全員の完全テレワークを進め
テレワーク体制でも従来どおりに翻訳作業を行ってきました。
 
4/8の緊急事態宣言の発令後も
スタッフ・登録翻訳者様の健康や仕事環境に配慮しながら
テレワーク体制で業務を進めてまいります。
 
先が見えない不安な状況の中で
私たちの翻訳した映画やドラマが
皆様の生活に少しでも彩りをお届けできれば幸いです。
 
 
Y2C WORKS一同

新年のご挨拶2020

 
 
新年あけましておめでとうございます!
 
2020年になりました!
 
今年は東京オリンピックの開催年。
そしてワイツーシーワークスも創立10年目を迎える節目の年でもあります。
(すごい、もう10年経っちゃいました…!)
 
昨年も華流作品は良作が数多く日本に上陸しました。
この勢いが今年も止まることなく華流旋風が巻き起こることを期待しています!
昨年からコツコツと頑張って翻訳を進めてきたすばらしい作品が次々と解禁される予定ですのでお楽しみに!
 
 

 
 
どうか2020年もワイツーシーワークスをよろしくお願いいたします!
 
Y2CWORKS スタッフ一同

中日字幕翻訳プロ講座:2020年度ご案内 ※募集終了

 
 
2020年も中日字幕プロ講座を開く方向になりました。
ご興味のある方はご連絡ください。
お問い合わせいただいた方の人数が4名に達した場合、説明会(30分ほど)を開催いたします。
 
 
・対象:映像翻訳・スポッティングの基礎を学ばれた方、SSTをお持ちの方(school版不可)、
    事前にスポッティングの試験(無料)を受けてもらい最低限の基準をクリアした方。
 
・スケジュール(仮):2020年1月中旬:説明会、1月末:素材送付、2月中旬~:第1回目開催
 
・日程・時間(仮):全6回 日曜日午前中から2~3時間程度を予定(参加人数によって授業時間が変わります)
 
・翻訳素材:時代劇・現代劇など2~3種類
 
・最少人数:3~4名、最大人数:7名
 
 
申し込み・お問い合わせ:
mail@y2cworks.co.jp まで
 
 

映像翻訳既卒インターン(中日)第3回募集 ※募集終了

 
 
 
募集は終了しました。
ご応募いただき、ありがとうございました。
 
 
映像翻訳既卒インターンの第3期を募集いたします。
 
対象:既卒で基本的な映像翻訳のルール・SST操作を学習済みの方、フリーランスの方も可、
平日週1日オンサイト勤務ができる方
 
募集人数:1名
期間:2020年より半年~1年(応相談)
勤務場所:東京・御茶ノ水
 
業務内容:インターン開始時のスキルによりますが、スポッティング、校正、下訳などを行ってもらいます。
 
報酬:フリーランスと同様、案件ベースでお支払いしますが、
インターンということで通常の登録翻訳者様にお支払いする報酬よりは安くなります。通勤交通費は支給。
 
備考:将来的に登録翻訳者、Y2C WORKSの内部翻訳者(スタッフ)に登用の道も。
 
 
ご興味のある方は、mail@y2cworks.co.jp までご連絡ください。
 
 

中日映像翻訳プロ講座:2019年度総括

 

   

昨今 中国語作品の数が急激に増えていますが、優秀な中国語の翻訳者は不足している状況でした。
そこで試験的ですが、2019年1月~3月に字幕翻訳の基礎を学んだ方を対象に全6回の講座を実施。

 

 

参加者は7名で、教材素材は中国の某映画ドラマ制作会社、日本の配給会社より提供してもらい、
実際のお仕事と同じくかなり実践的な形で課題を行ってもらいました。

 

最後の課題で翻訳してもらったドラマ3話分はとてもすばらしい出来でした。
すでに何名かがお仕事をスタートさせています。

現在、講座を開く予定はありませんが、リクエストがあれば年に1度くらいこのような機会を設けてもよいかと考えております。



   

2019年新年のご挨拶

 
 
新年あけましておめでとうございます
2019年新年快楽!

 
 

 
 
昨年も華流作品がたくさん増えた年でした
華流がますます盛り上がるように今年も頑張りたいと思います
 
8周年の本年もよろしくお願いいたします
 
 
ワイツーシーワークス スタッフ一同 & 小鹿大人
 

映像翻訳既卒インターン(中日)第2回募集 ※第2回目募集終了

 
定員に達したため募集は終了しました。
ご応募いただき、ありがとうございました。
 
 
映像翻訳既卒インターン(中日)第2回募集
 
 
映像翻訳既卒インターンの第2期を募集いたします。
 
対象:既卒で基本的な映像翻訳のルール・SST操作を学習済みの方、フリーランスの方も可、
週1~2日オンサイト勤務ができる方
募集人数:1~2名 (11月半ばくらいまで募集)
期間:12月くらい~(半年~1年 ※応相談)
勤務場所:東京・御茶ノ水
業務内容:インターン開始時のスキルによりますが、スポッティング、校正、下訳などを行ってもらいます。
※下訳については弊社からのチェックバックあり。
報酬:フリーランスと同様、案件ベースでお支払いしますが、
インターンということで通常の登録翻訳者様にお支払いする報酬よりは安くなります。通勤交通費は支給。
備考:将来的に登録翻訳者、Y2C WORKSの内部翻訳者(スタッフ)に登用の道も。
 
ご興味のある方は、mail@y2cworks.co.jp までご連絡ください。
担当:本多
 
 
インターン1期を振り返って:1期は2名様に学んでいただきました。
うち1名様はすでに連続ドラマシリーズの翻訳者として採用、フリーランス翻訳者としてスタートされました。
もう1名様はドキュメンタリーシリーズ、ドラマの下訳など経験、引き続き学習を続けられる予定です。
 
今後の予定:インターンについては即戦力に近い方から毎回1~2名の採用となりますが
その間、もっと勉強したい方に向けて実際のお仕事を想定した形で学んでいただくべく
養成講座(通学@東京)を現在企画中です。
 
Y2Cではスクール事業は進めてきませんでしたが、昨今の中日字幕翻訳案件の激増に伴う翻訳者不足を補うため、
映像翻訳のルール・SST操作を学習した方に対して、実際のお仕事に即した講座を開設したいと考えています。
こちらは12月中にお知らせ、年明けくらいのスタートを目指しておりますので、
ご興味のある方は mail@y2cworks.co.jp までご連絡ください。
 
 

映像翻訳インターン(中日)募集(既卒)※第1回目募集終了

 
定員に達したため第1回目の募集は終了しました。
ご応募いただき、ありがとうございました。
第2回目は、第1回目インターンの方が終えてから募集する予定ですが
現時点での詳しい時期は未定です。
 
 
映像翻訳インターン(中日)募集(既卒)
 
翻訳学校で映像翻訳の学習をしても、実際のお仕事で通用するレベルに到達するには経験が不可欠ですが
「実績が少ないため、経験を積むチャンスがない」「フリーランスになったがお仕事の依頼が増えない」と
お悩みの方も多いかと思います。一方の現場では、優秀な翻訳者が常に不足している状態です。
そこでY2C WORKSでは、本気で映像翻訳者としてやっていきたい方に向けて、実際のお仕事の現場で経験を積んでもらい、
スキルアップできる機会をご提供します。

 
目的:Y2Cが求めるクオリティーを共有することで、将来 中日字幕翻訳で活躍できる人材を育てること。
対象:既卒で映像翻訳・SST操作を学習済みの方、フリーランスの方も可、週1~2日オンサイト勤務ができる方
募集人数:1~2名
期間:双方相談の上、決定(目安:3か月~半年、半年以上も可)
勤務場所:東京・御茶ノ水
業務内容:インターン開始時のスキルによりますが、スポッティング、校正、下訳などを行ってもらいます。
 ※下訳については弊社からのチェックバックあり。
報酬:フリーランスと同様、案件ベースでお支払いしますが、インターンということで通常の登録翻訳者様にお支払いする
報酬の7割ほどとなります。通勤交通費は支給。
備考:将来的に登録翻訳者、Y2C WORKSの内部翻訳者(スタッフ)に登用の道も。
 
 
ご興味のある方は、mail@y2cworks.co.jp までご連絡ください。
担当:本多
 
 

Y2CWORKS、満7周年を迎えました

 

Y2CWORKS、満7周年を迎えました

 

早いもので2017年10月1日をもって満7周年を向かえ、8期目の突入することになりました。

 

2016~2017年度は放送、DVD、配信などとにかく中国語→日本語翻訳作品のご依頼が急増した年でした。
また大きな一歩としては中国アニメの吹き替えにコンスタントにご依頼をいただけるようになったことが
上げられます。
一方の日本語→中国語翻訳作品も、これまではアニメが中心でしたたが、ドラマやライブ、舞台など
ジャンルも幅広くなり、映画祭上映、劇場公開などの作品も急増してきました。
日本のコンテンツをどんどん中国語圏でアピールしていきたいという流れを翻訳の場からも感じ取れます。

 

 

8期目も新たなことにチャレンジし、今まで磨いてきた字幕や吹き替えの質をさらに上げていきたいです。
また翻訳者、チェッカー、校正者といったいい翻訳作りに欠かせない人材の育成と新たなチームの構築も
8期目の大きな目標です。
どうぞ、今期もY2C WORKSをよろしくお願いいたします。